会社情報ABOUT

会社理念

はたらく人のワクワクを創造し、あしたのチームをつくる。性格も能力も異なるさまざまな個性が、ひとつの目標に向かって一丸となって進んでいける。
私たちは、そうした一体感ある組織をチームと呼んでいます。
そして、働く人が活き活きと仕事に取り組む、それぞれの企業にとっての最高のチームづくりをお手伝いします。

Mission(使命)

目標に挑戦できる
健全な社会をつくる
人事評価を中心とした人事関連サービスの提供により、働くすべての人が仕事を通して自己実現できる健全な社会を構築します。

Vision(志)

人事関連サービスで
中小企業の底力になる
つねに顧客に寄り添い、同じ目線で人事の悩みをサポート。企業の課題に真摯に向き合うことで、中小企業にこそ必要な存在になります。

Value(価値観)

みずから常に目指される
存在であり続ける
最高のチームづくりをサポートする企業にふさわしく、みずからワクワク仕事に取り組む、日本で最高のチームであり続けます。

代表のメッセージ

初めまして、株式会社あしたのチーム代表の高橋恭介です。
私は、ひとりでも多くの方々が「仕事」を通じて「自己実現」できる「健全な社会」を構築するためにリーマンショックの10日後、2008年9月25日に当社を創業しました。お陰様で2016年8月現在、国内12拠点(沖縄完全子会社含む)および台湾現地法人を立ち上げるまでに成長することができました。

社名の“あした”は、経営者が社員と向き合うために一歩を踏み出す勇気や社員が日々改善を行っていくための小さな意識改革を、“チーム”は、仲間が思いをひとつにして輝かしいゴールに向かって進んでいく組織を意味しています。

また足のモチーフのロゴは、経営者と社員という立場の違う両者がお互い小さな一歩を踏み出し、向き合うイメージを表現しています。
「株式会社あしたのチーム」は、会社と社員がお互い真正面から向き合い、「一歩を踏み出すことで、最高のチームをつくる」ためのお手伝いをしていきます。

昨今は労使紛争が急増し、ブラック企業という言葉もよく耳にするようになりました。
また仕事に対する価値観の多様化などに伴い、経営者は社員に対する考え方を大きく変化させなければなりません。昨日までの常識がまったく通用しない現在、今の時代にふさわしい適切な労使関係をどう構築すべきか、まさに新たな価値観が必要な時代を迎えています。
私たち「株式会社あしたのチーム」は“脱年功制”の先にある日本型経営のスタンダードを多くの企業に提供していくとともに「はたらく人のワクワクをクリエイトする!」をテーマにより良いサービスを実現していきます。

2016年8月
株式会社あしたのチーム
代表取締役社長 高橋恭介

台湾代表からのご挨拶

こんにちは。株式会社あしたのチームの海外拠点である、明日之團股份有限公司で董事を務めております田尾豊です。

当社は2015年1月に台湾に進出して以来、人事評価関連サービスを柱に事業を展開しております。台湾進出以降、お陰様で多くのお客様に当社評価制度構築サービスを導入頂いており、日本同様、台湾でも公平・公正な人事評価制度を持つ重要性が高まっていることを日々実感しております。

日本では安部政権の最重要課題の一つとして「働き方改革」を挙げており、連日のように労働に関係する報道がなされておりますが、ここ台湾に於いても2016年5月の蔡英文首相の就任以降、労働時間短縮や最低賃金の引き上げといった、労働者の待遇を改善する為の政策が政府内で議論されております。こういった環境下、今後、経営者・労働者両方が満足できる評価制度を導入し、適切な労使関係を構築することが、台湾でも必要不可欠になることは明らかでございます。当社は日本での知見を活かしつつ、台湾に根ざした企業として、台湾人の方々の働き方に適した人事評価制度を構築することで、台湾社会に貢献していきたいと考えております。当社テーマである「はたらく人のワクワクをクリエイトする!」を台湾でも実現する為に挑戦を続けてまいりますので、温かいご支援を賜りますようお願い申し上げます。

2016年9月
明日之團股份有限公司
董事 田尾豊